感染症情報

8月28日(月)

2階フロアで、とびひと診断された園児が出ています。

とびひは、水ぶくれやただれ、かさぶた等の浸出液に原因菌が含まれており、患部をひっかいたり、掻きむしったりすることで小さな傷を介して感染します。

同じような症状がある時は病院受診をお願いします。

尚、登園許可証は必要ありませんが、医師の診断が必要になります。

感染拡大予防のために、浸出液がある部分は、ガーゼ等で覆って登園して頂きますようお願いしております。